入居申込書印刷

賃貸物件ご入居までのお手続きの流れ


 物件探し 
インターネット・不動産業者等から情報を得て条件に見合う物件を探す図面は不動産業者に頼めば、郵送・FAX・mail等で取得できます
 現地確認
物件を実際に見に行きます。ここが一番大切です。人によって住みたい環境は違うものです例えば男性と女性では見る場所が違います。キッチンは奥様が環境はご主人がというように実際に住む方全員でご覧になるのが基本です。見る時間は、日中がベストです(特に平日)。陽当たりはもちろん、日常の環境は平日と休日では違うものです。休日にご覧になり気に入ったら再度平日にご覧になることをお勧め致します。

  入居申込
ここからいよいよ手続きです。入居したい物件が決まったら入居申込書に必要事項を記入します。記入する内容は次の通りです。
・ご本人:氏名、住所、認め印、電話番号、勤務先、ご年収
・保証人:氏名、住所、電話番号、勤務先、ご年収など
この申込書お書きいただいた時点で物件をお止め致します(弊店では賃貸物件の申込の際、手付金・申込金等の金員は一切お預かりしておりません。)

 審査
審査といっても大袈裟なものではなく、勤務先の確認・保証人様の確認程度のものです(通常1日か2日で終わります)

 重要事項のご説明
宅建業法で定められたもので、不動産業者がお客様に宅地建物取引主任者証提示の上、物件および契約条件などの詳細なご説明を致します。(通常は契約時に一緒に行う場合が多い)
 ご契約
必要書類をそろえて、ご契約となります。実際に契約条文を読み上げて内容を確認します。不明な点はどんどん質問しましょう
 ご入居
電気・ガス・水道・電話の使用開始の連絡をお忘れなく

トップへ